テーマ:もったいない

もったいない Ⅸ

 以前紹介していた「もったいないシリーズ」を  はぎれをどうしたものか、捨てるに捨てられず持っていました。  継ぎ合わせて何か出来ないかと。  そこでシートカバーのヘッド部分に挑戦               - 前 -         - 後ろ -  バッグに忍ばせるペンケース       も…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

もったいない Ⅷ

布編といたしまして、すれたジーパンは皆さんどうされているのでしょうか? 捨てるに捨てられず、いつか張り合わせて大きな敷物にでも、 それともバッグにならないものか。 等々いろいろ思案はしていますが、実行に移っていません。 とりあえず、裏に当て布をしジグザグ縫いで、あいた口をふさいでみました。 あまりにも接ぎあてと言った感じな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もったいない Ⅶ

今回はゴミ編です。 どこがといいますと、鉢をのせている台なんです。 先日ゴミの収集日に捨てられていた土台にしている足・六つ切りにされたすのこ・小さな本棚をゲットしました。別々に見つけた物ですが、こんなのが欲しいと思っていたので早速利用しています。 雪が積もる前の鉢の整理に困っていた矢先で、とても助かりました。 春になった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もったいない Ⅵ

今回はまたまた毛糸編です。 黒だと思って買ったのですが、家で見ると濃紺でした。 どうしたら良いものか、思案の挙句の作品になりました。 太さの違う毛糸を合わせましたので、編み方を変えてみました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もったいない Ⅴ

今年は時間に余裕があったのか、こつこつと作った年でした。 頂き物の毛糸の色合わせを楽しんでいるうちに、気が付いたらこんなになりました。 「京都迷宮・・・」というドラマの下宿屋でのシーンがあります。話よりもコタツカバーから目が、離れませんでした。コタツはありませんが、正方形なので何かに使えることでしょう。 色合いは満足し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もったいない Ⅳ

勝手にシリーズ化してしまい「もったいない」も、はや4回目となりました。 今回は食料編です。 こちらは、大根の皮です。これをマッチ棒位の千切りにします。あまり細いと歯ごたえ不足の気がします。味噌汁の具にするとおいしくて、次回からは捨てられなくなります。 全国の皆さんがいただいたら、ゴミはかなり減るのではないでしょうか。大げさ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もったいない Ⅲ

捨てられない物 布編です。 カジュアルシャツなんて、着古したら処分してもよさそうなものですが、またまた捨てられません。 襟がすれてボロボロ。 身頃はなんともないので、そのまま外に出られると私が恥ずかしいのです。 それで1度めんどくさいのですが、襟をはずして襟が付いていた部分を閉じてみました。 すると、スタンドカラーの出来上がり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もったいない Ⅱ

どうも物を捨てるというのが苦手なのに、余計なものをいただいてはその処分に頭を悩ましています。 昨年も余り毛糸をいただき、何かを作るにも完成品ができるほどではなく困っていました。 なんといっても一番の問題は、かぎ針編みしかできないということです。 そこで、好きな色を選び徐々に色を変えてストールを編んでみました。 微妙な…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

もったいない

捨てていませんか? 鍋物に不可欠なせりが、大好きなんですよね。 この時期は食が進んで困ります。 根っ子の部分を切り下ろして捨てていませんか? それは大変もったいないと思いますよ。 切り下ろした根っ子をプリンかケーキのカップに入れて、水耕栽培をしてみては如何でしょうか。キッチンのどこかに置くと、鮮やかな緑に癒されます。水遣りも忘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more