田んぼアート 2015

 

 
  大変御無沙汰いたしました。 

  なんと昨年の 4月29日ぶり。 あっという間です。 

  生活の変化の中、自分の時間を作れなくて、

  ブログ更新する余裕すらなくしていました。

  あまりにも久しぶりで、更新の手順を忘れ  

  

  忙中閑有 
 
  遠方に足を運んではいたのですが、更新に手が回らなかったので、

  まとめてみました。


  全国的に結構有名になりました、

  田舎館村の田んぼアートの記録です。


  5月31日 少々天気が怪しい中、田舎館村村民中心に行われる、

  大イベント「田植えツアー」に参加 !

  年々参加者が増えています。

  田んぼに素足を入れる感触が、なんとも気持ちがいいです。

画像


  植えた直後はこんなですが ・・・

画像


  配置図はこのようになっています。

  今年のテーマは 「風と共に去りぬ」

  いろいろな種類の苗を使い、苗で絵を描きます。 

  年々手が込んで複雑になり、どんな図柄にするのかも楽しみの一つ。

  コンピューターと測量技術を、活用しているようです。

画像


  じつは、作業後に頂くこの「 おにぎり & 煮物 」が、 最高

画像


 
  8月21日にその後を、確認に行ってきました。

  後ろの建物は、役場です。

  その上の天守閣が展望台になっています。

  田植え時に頂いた、入館券で !!

画像


  受付のおじさんに渡したら、

  「いい券持ってるねえ。 おらだじの仲間だな。」

  と、迎え入れられました。 (なんだか、仲間意識が湧き、うれしい。) 

画像


  天守閣から見下ろした景色。

  こんなに見事に現れるとは、お見事  圧倒されます。

画像


  私が参加したのは中央通りの右側 木の図柄の上の辺りかな?

  じつは間隔を取りすぎて、苗が足りなくなって・・・

  「おがれば(大きくなれば)、わがねぐなるね(わからなくなるよ)」

  との、お言葉通り大丈夫なようです。

画像




画像

   
  絵の下に描かれている 「青天の霹靂」 は

  青森で力を入れている、10月10日に発売される米の銘柄です。

  特Aを頂いたようで、まだ頂いていませんが楽しみ。
 
  どんなお味かな? こんな難しい字も描けるんですね。

画像



  10月4日 行ってきました。

  「稲刈りツアー」

  この日も、大勢の方が参加されました。
  
画像


  数日前、雨が降り強風にも見舞われ心配しておりましたが、大丈夫でした。

  腰に刈った後の稲を縛るわらを下げ、稲刈り鎌(自前)で作業開始。

  ザッ ザッと刈り、まとめてわらで縛りあげる。

  穂は実がパンパンに張り、いい感じ。
  
画像
 

  稲刈り後、恒例の食事を済ませ、

  その後、雨がポツポツ・・・終了後でよかった。

  さあ、 来年も出来たら参加しよう! と、心に決め帰途に着きました。  




 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 3

驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック