雪の回廊

 
 
  冬季閉鎖されている八甲田・十和田ゴールドライン(国道103号)の

  酸ヶ湯~谷地間の8kmに及ぶ道が4月1日に開通され、

  雪の回廊を、4日通って来ました。

  今年は積雪が多かったので例年より高く、

  最高9mにもなったそうです。

画像


  これだけだとわかりずらいので

画像


  そばに立っている人と見比べると、どうでしょうか?

  見上げるとその高さに圧倒されます。

  天候もあまりよくなかったせいもあり、

  冷気が漂いまるで冷凍庫の中にいるようでした。

画像

 
  こちらは今年2月26日の天気予報で積雪が566mに達し、

  観測史上1位を記録したと流れていた酸ヶ湯温泉です。

  八甲田山のふもとにあり住生活者ほとんどいません。

  市街地で最高積雪量は150cmでしたが、それでも毎日雪かきに追われました。

  温泉の方々は大変だったと思われます。   

画像


  ここは湯治用宿泊棟。

  以前は軒に燕の巣がたくさん連なっていたのですが、

  今でも暖かくなるとやってきているのでしょうか。

画像


  こんな雪に覆われている中でも、春の兆しを発見。

  温泉熱でここだけ暖かいのかもしれません。

画像


  売店で気になったのが、カップ麺。

  パンパンに膨らんでいるので賞味期限切れ?と、

  思い確認したら・・・大丈夫でした。

  標高のせいなんでしょうね。


  青森の春はまだ先にあるようです。






ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック