ケセランパサラン

8月になり白くふわふわしたものが飛んでいる。

ねむの木の花を白くしたようなもので、とても気になっていた。

昨年もそうだった。これは一体なんだろう?

ケセランパサランか?だとすれば、密かに持っていれば幸せになると言う。

 しかし、飛んでいる量が多すぎる。この世に幸せの大盤振る舞いか。

などと想像をふくらませていたが、昨日正体がわかった。

画像


空き地のアザミの冠毛だったのです。

こんな事になるとは思わず、先月は花を遠くから綺麗だと眺めてました。

画像


足元は冠毛が、羽毛枕を破った後のように広がり

風が吹くとふわふわ舞って、何処かへ旅立ってゆきます。

画像


画像


画像



来年はもっと広がっているんだろうな。




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 4

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

2009年08月14日 09:13
おはようございます。
先日はお見舞いどうもありがとうございまいした。
おかげさまでこちらの被害は全然というほどありませんでした。

ケセランパサラン久しぶりに聞きました。
アザミの冠毛だったのですね。
でも、、、、そんなにたくさんのケセランパサラン・・・
世の中みんなの人に幸せになってほしかったの
かもしれないですね(*^ー゚)v ブイ♪
2009年08月14日 12:41
 べりーさん こんにちは
被害があまりなかったのはよかったです。
ニュースでは大変そうで、見てドキドキでした。
昨日今日此方は大雨でしたが、今やっと青空が見えてきました。

ケセランパサランを、若い方は知らないのかな?
何かこの響きが好きで…(笑)
明るい話題が少ない今、ほんの少しでも幸せが届いて欲しいですね。

この記事へのトラックバック